Top >  看護師の休日 >  看護師の休日の過ごし方 

看護師の休日の過ごし方 

看護師の仕事は夜勤や準夜勤、

早番や遅番などハードです。


休日は、休息をとるだけでなく

趣味に使ったり、旅行をしたり

いろいろな過ごし方をしています。


結構、長期休暇をとって、

海外旅行に行く人も多いんです。


しかし勤め始めて間もない新規採用の時期は、

まだ新しい生活に慣れなかったり、疲れがたまったりして、

身体を休めることだけに使われ終わってしまうことが多いようです。


でも、せっかくの休みに友達とも会えなかったり、

デートもできなかったり、好きな趣味もやれないというのでは、

看護師がイヤになってしまいますよね。


みなさん、ショッピングや映画鑑賞、有給休暇を利用しての

国内外旅行など、休みを十分自由に使って

リフレッシュしていますよ。


オンタイムとオフタイムを上手に切り換えて

リフレッシュすることが、看護師の仕事をこなしていくうえで、

また、生き生きと働くためにも大切ですよ。


今は昔と比べると、休暇の日数も増え、

シフトの組まれ方も考慮されてきています。


仕事に慣れるにしたがい、

いろんな事が出来るようになってくると思います。


看護師の仕事は、世の中の休日と少しずれているというのも

案外良かったりすることが多いですよ。

         

看護師の休日

毎日とても忙しい看護師には、休日ってどのくらいあるのか、
本当に休めるのか、休暇をどのようにすごしているのかを
分かるように記載しています。

このカテゴリ内の記事


休暇について 
看護師の休日の過ごし方 







Yahoo!ブックマークに登録