Top >  看護師の種類 >  男性看護師  

男性看護師  

看護師といったら

女性のイメージを持っている人のほうが

まだまだ多いのではないでしょうか。


でも男性の看護師も最近は増加しているんです。


その割合もだんだん高くなることが予想されていますが、

まだまだ世間では、看護師といえば

女性と定着しているようですね。


最近は男性看護師は確実に増加しており、

需要も高まっています。


しかし、看護師全体から見れば

まだその割合は少ないようです。


調べによると、実際に就業している看護師約76万人のうち、

約3万1500人が男性看護師で全体の約4.2%らしいです。


男性看護師は一人いてくれるだけでも

すごく助かりますよ。


やはり女性にはかなわない

力仕事の助けになってくれます。


特に精神科には多いですね。


一緒に働くと、女性にはできない、中立の立場で

カンファレンスをしきってくれたり、女性の視点では

見えないことを教えてくれたりします。


なるほど、と思わされることが多いですね。


男性だからといって

看護師の中で浮く事はないですね。


むしろ仲がいいですよ。


もっと男性看護師の割合が高くなれば、

看護師といえば女性をイメージする方も

少なくなるでしょうね。

         

看護師の種類

看護師には種類があります。

どんな種類の看護師があるのか、
その看護師になるにはどうしたらよいのかが分かると思います。

このカテゴリ内の記事


看護師の種類いろいろ
保健師
助産師
専門看護師 
認定看護師
ケアマネージャー
動物看護師 
男性看護師  







Yahoo!ブックマークに登録