Top >  看護師の職場 >  看護師の活躍できる職場

看護師の活躍できる職場

では、看護師として働ける職場を

一部ですが紹介しますね。


まず病院


病院とは20床以上のベッド数を持つ

医療施設のことです。


次は有床診療所


有床診療所とは19床以下の

ベッド数を持つ医療施設のことです。


次は無床診療所


無床診療所とは入院施設を持たない

医療施設のことです。


「医院」や「クリニック」とも呼ばれる所ですね。


次は助産院


助産院とは助産師が開設・運営する施設のことです。


次は訪問看護ステーション


ケアの提供には主治医の指示が必要となります。


次は介護老人保健施設


病院と自宅の中間の施設です。


次は特別養護老人ホーム


常時の介護が必要で

自宅では生活できない高齢者の施設です。


次は居宅介護支援事業所


ここではケアマネージャーの資格をもった

看護師が働いています。


次は保育所・乳児院


ここでも看護師の資格をもったスタッフが

活躍しているようです。


次は社会福祉施設


身体障害者や知的障害者、精神障害者の

生活支援や社会復帰支援をする施設です。


次は企業保健管理室


それぞれの企業で、従業員の健康管理センターや

医務室を設置しており、

働く人たちの心と体の健康相談にのります。


その他、海外で活躍したり、派遣ナースとしていろいろな施設に

派遣で活躍したりと、看護師は資格を活かしていろいろな方面で

働いているんですよ。

         

看護師の職場

看護師の資格を取り、病院で働く以外にどこで働けるのか。

看護師不足は本当なのか。

転職の実際はどうなのかなど記載しました。

このカテゴリ内の記事


看護師の求人
看護師の活躍できる職場
看護師の転職
看護師不足の対策







Yahoo!ブックマークに登録