Top >  看護師の種類 >  保健師

保健師

保健師になるには、

4年間学校に通わなくてはなりません。


まず1つは、看護師の資格を持っている人が

保健師学校に進学する。


あと1つは看護師と保健師の

両方の受験資格を得られるような過程の

看護大学に進学する。


方法はこれしかありません。


これらの学校は看護師の資格をすでにもっている、

または看護学校卒業見込みの人しか受験資格がないんです。


しかも募集人数は少なく、

希望者は多いというとても難しい学校です。


大学に進学すると保健師資格は

殆どの場合取得できるみたいなので

良いと思いますよ。


実際は、保健師の資格で

看護師をしている人も多くいます。


保健師は就職先が少ないようなんです。


自分が保健師で働きたいのか、

保健師の資格はあるけど看護師をしたいのかで

就職活動も違ってきます。

         

看護師の種類

看護師には種類があります。

どんな種類の看護師があるのか、
その看護師になるにはどうしたらよいのかが分かると思います。

このカテゴリ内の記事


看護師の種類いろいろ
保健師
助産師
専門看護師 
認定看護師
ケアマネージャー
動物看護師 
男性看護師  







Yahoo!ブックマークに登録